--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/01  「Cam with me(カム ウィズ ミー)」 

 




ブログクリップからの掲載依頼にて、"ハンディカム"のエクスペリエンス・サイト、Cam with meを、紹介。

幼子が成人をして結婚をするまでの日々が動画で流れ、各場面でクリックをすると、その年代毎の映像を見ることもできる、Cam with me。

父親の目線というものはこういうものなのか、とても感動をし、とても温かい気持ちになった。
自分の結婚式で父が涙ぐんでいた姿を、何とはなしに思い出した。

我が家ではまだ子供に恵まれてはいないが、いつの日にか、我が子の為にビデオカメラを回したい。
入学式・卒業式・運動会・文化祭・旅行…大きなイベントのときの姿は勿論のこと、それだけではなく、日常の姿も残したい。笑顔・泣き顔・怒り顔…色々な表情を残したい。
それこそ、このCam with meのように、いつの日にか、掛け替えの無い思い出となるように。
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。